検索
  • が~そん

第4回県総合模試 チェック会


 明日からの期末テスト対策の前に、13日に実施した第4回県総合模試のチェック会をやっている。

このチェック会は塾生に限らず、県総合模試の申し込みをいただいた生徒も参加しているので、

初めまして~ の生徒もいて、塾生たちとの反応の違いなども感じながら、コツコツとやっている。

そういえば昨日、金沢市統一テストの平均点報告を受けた。 

普通の学習塾であれば、塾生達から感情まる出しで報告してもらえるのだろうが、今年は違っていた…。

統一テストの結果公表は市内一斉に生徒・保護者向けに情報発信すると思いきや、大徳中、金石中、緑中

あたりは何も知らされていない。 彼らは各学習塾で聞かされている状況が続いている。 これで良いのか?

もちろん慌てても点数が伸びる訳ではないのだが、悠々と構えているというか、学力向上を諦めていると

思われても仕方がない状況である。 今の時代はタイムラグを嫌う人たちも多いと分かっているのに…。

以前のような 「荒れる」 雰囲気は感じないが、教職員の間でも人気のない中学校と言われ続けている…。

確かに、覇気の弱い生徒も少なくないだろうから、自ずと盛り上がらない授業になっているのも想像がつく。

すぐに解決出来るモノでもないが、市内に20以上の公立中学校があれば、1つの姿だと思うしかないのか。


21回の閲覧

最新記事

すべて表示

期末テスト結果から…

さて、11月末から始まった「2学期期末テスト」が戻って来ている。 結果はまずまず良好で、中間テストよりも伸びている生徒も多い。 高校受験生は、全員が340点程度以上で、塾生平均は400点を超えている。 金大附属、泉丘、二水、桜丘を志願しているというので、最後までバックアップし続ける。 しかしながら、中2生・中1生で小5~中1相当の学習から逃げている生徒は、なかなか厳しい。 今後の冬季講習にはいろん

高校生も中間考査対策中

先月末から高校では順次、中間考査が始まった。今日現在で泉丘・金大附属は終了している。 二水・桜丘・西高 や 星稜・金沢・尾山台なども部活動停止期間となり、来週からの中間考査へ遅れ を取り戻そうと、それなりに頑張っている。こちらでは、数学A、数学Ⅰ、化学基礎、生物基礎を 中心に「テキストの使い方やポイント」を指導している。生徒たちの大半が、学校指定の副教材の 使い方が甘い。生徒に言わせると、わかり易

英検第2回を前にして

明日は、公立中学校での英検受験日。ウチは塾内受験ではないが、受験対策を実施している。 中学では「ここがポイント」みたいなことを言うはずもないので、英検前の事前学習はこちらで指導 している。また、自宅で何か使っているのであれば、教材も購入を進めていない。ただ、活用の仕方 はキッチリ伝えている。準2級程度であれば、教材の良し悪しよりも使い方が大切である。 今回、ウチの塾生から中3生2名が準2級を受験す

© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

    PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com